スポンサーリンク

二宮和也がジャニーズ内の序列で既にSMAPが存在しないことを明言「TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐で四天王」

この記事をシェアする

1月15日に嵐の二宮和也がラジオ番組「BAY STORM」(BayFM)で語ったジャニーズグループに関する発言が波紋を呼んでいる。

ジャニーズの上下関係について語った二宮だが、そこにSMAPの存在は既に無かった。

スポンサーリンク

SMAPの存在は既に過去。二宮が語るジャニーズ四天王とは

この日のラジオ番組では「2017年に一緒にお仕事をしてみたい先輩後輩はいらっしゃいますか?」とリスナーから質問。

二宮は「先輩とはそりゃ、皆さん一緒に仕事したいですよ。後輩は知らない」と言いつつも「逆に後輩に聞きたい、二宮先生と仕事したいという人はいるのか」と答え、具体的に名前は明言しなかった。

波紋を呼んだのはここからで「もう嵐さん、上の方だよ?」とジャニーズ事務所内のタレントとしてはデビュー歴的に上のほうであるのはわかる。しかし次のジャニーズを不良学校に例え、「少年隊ってボスがいて、TOKIO、V6、KinKi Kids、嵐って。こうなんか不良学校の四天王みたいなもんだよ。すごい上にきちゃったよね。知らない間に」と語ったことに、SMAPファンからは不満の声が漏れた。

二宮としては昨年のSMAP解散で事務所のグループでのデビュー順が1つ繰り上がったと考えて、改めて実感することがあったのかもしれない。ただ「SMAPは永遠」と捉えるファンも多く、実質活動していない少年隊がボスとして君臨しているだけに、人気ジャニーズタレントの1人として明言は避けてもらいたかった。

また、嵐の売上は事務所トップで、昨年末にはNHK紅白歌合戦の司会・大トリまで務めている。それだけに”四天王”に入った実感があるのだろう。

最近の状況について「ジャニーズの人と仕事するのはやっぱ後輩の人が多いじゃない。もう上の人達はレギュラーで出てくれないし、うち(嵐)が一番絡むことが多くなってきたかな。」と先輩よりも後輩との絡みが多くなってきたとコメントした。

確かに昨年も”嵐詣”と呼ばれるほど、後輩グループのメンバーが嵐が冠を務める各番組に出演していた。

嵐と後輩の共演が増える理由

昨年関ジャニ∞の村上信五が自身がパーソナリティを務めるラジオ番組「レコメン!」(文化放送)でレギュラーの丸山隆平が交代となり、後輩のジャニーズWEST中間淳太、桐山照史がレギュラーとなることを発表。この交代に村上は「なんで、”おもり”みたいなことせなあかんねん」と不満げだったことがあった。

20代以下があまり育っていないと言われているだけに、ジャニーズ事務所側も若手の露出強化は大きな課題だが、いわゆる”バーター”と呼ばれる行為に村上は素直に不満をもらしていた。

今の嵐の人気を活用して、若手ジャニーズタレントの認知度を高める必要が事務所としてはあるだろう。昨年行われた「嵐のワクワク学校 2016 ~毎日がもっと輝く5つの授業~」ではジャニーズWEST、テレビ番組「嵐にしやがれ」(日本テレビ系)ではSexy Zoneなど、後輩との共演が増えている。

2017年11月3日から公開の二宮和也が主演する映画「ラストレシピ~麒麟の舌の記憶~」ではデビュー組みどころか、関西ジャニーズJr.の西畑大吾と共演する。この映画は現代と1930年代が分かれて進行するストーリーで、二宮は一度食べた味を再現できる絶対味覚”麒麟の下”を使う料理人を演じる。

その映画に二宮の大ファンとして知られる関西ジャニーズJr.の西畑を起用するようだ。西畑は昨年末に行われた嵐のコンサート「ARASHI LIVE TOUR 2016-2017 Are You Happy?」の大阪公演に参加。すでに映画が決まっていたのかその後二宮と食事へ行き、連絡先も交換したと後に西畑が語っている。

その影響もあってか、1月22日放送の「BAY STORM」でリスナーから「二宮さんにとって、ジャニーズのかわいい後輩ランキングをつけるとしたら誰ですか?」という質問に対して「西畑大吾かな?彼が筆頭になるかなあ。若頭として」と年末の食事で会話が弾んだのか、かなり気に入られたようだ。

理由は「なにをやっても褒めてくれるからかな。あの子だけは」と語り、西畑が食事の際に相当ヨイショしていたのかもしれない。

ただ映画の共演では会うことは無かったようで、「『ラストレシピ』とか見てもらったらわかるけど、ボクあの人と1秒も会ってないですから。打ち上げも来なかったし。撮影の思い出とか言われても、一緒に撮影もしてないしね」と語り、関係を深めるまではいかなかったようだ。

嵐のメンバーの仲が良すぎる

先輩・後輩との関係はさておき、グループ間の仲の良さは相変わらずのようだ。

1月1日の「BAY STORM」ではリスナーから寄せられた「二宮くんと松本潤くんが食事に行ったというエピソードを詳しく教えてください」という質問に「『メシ行こうか~』みたいになって、行って。まあ、別に、何の話したか、って正直もう(記憶が)定かじゃないなぁ。最近ね、嵐の人たちとね、交流が激しいんですよ。結構」と最近のグループ交流を語りだす。

「今日も来てましたよ(櫻井)翔ちゃんから写真が。みんな基本的に写真送ってくるね。」と語り、例えばとして「リハやってるときに、リーダー(大野智)が隠し撮りをずっとしてて。俺の写真を『気づいてなかったでしょ』みたいな感じですごい送ってくるんだよね」と普段のやり取りを明かしていた。

また1月19日放送の「VS嵐」(フジテレビ系)では「自慢できること」に関するトークで二宮は「 嵐ファンクラブの会員番号1から5まではメンバーが所有している」ことをあげていた。

二宮が先輩・後輩に興味なさげな態度の理由は、嵐のメンバー同士の仲の良さからくるのかもしれない。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

関連する記事

スポンサーリンク