「リオオリンピック・パラリンピック」TBS系中居正広・日本テレビ系櫻井翔がメインキャスター

シェアする

4年に1度開催されるスポーツの祭典であるオリンピック。リオデジャネイロオリンピックは現地時間8月5から始まったが、8月21日迄の期間で開催される。

パラリンピックは現地時間9月7日に開幕。9月8日~19日まで開催される。世界中が熱狂するスポーツの祭典。南アメリカ大陸で初めて開催されるオリンピックである。

尚、南半球での開催はメルボルンオリンピック(1956年)とシドニーオリンピック(2000年)に続き16年ぶり3度目の開催。地球の裏側に日本メディアが大集結して、選手の活躍を伝えようとしている。その中で、今回もジャニーズからメインキャス ターが選ばれて注目されている。日本との時間差が12時間もある。

スポンサーリンク

TBS系ではSMAP中居正広がメインキャスター

TBS系では、今回もSMAPの中居正広がメインキャスターに抜擢された。SMAPの中居正広が、2004年に行われた「アテネオリンピック」から、夏季・冬季合わせて7大会連続でTBS系のメインキャスターを務めている。

中居正広のメインキャスターぶりは、インタビュアーとして滑舌も良く最高。競技内容にも明るく情報量も多くて卓越した技術を誇る中居正広。今年のリオオリンピックも、世界中から集まった選手たちに注目する中で、その活き活きした活動ぶりを、生の声でまっすぐに視聴者へ伝えてくれると期待されている。

スペシャルキャスターに高橋尚子 。TBSはリオオリンピックのテーマに「感謝」を掲げており、テーマソングはSMAPの「ありがとう」にのせて、日本から参加した選手たちの士気を大いに盛り上げると期待されている。

参加予定のアスリートの数は、10000人以上で、200ヶ国から出場している。リオオリンピックのトーチは約12000人の走者が引き継ぎながら国内327の都市、およそ20000キロを巡って8月4日にリオデジャネイロに到着した。そして感動の5日のマラカナン競技場で行われる開会式で点火された。2102のメダルが用意されているが、日本選手の健闘ぶりが大いに期待されている。

■『TBSリオオリンピック2016』 放送スケジュール

8月07日(日)14:00-15:54「ウィークリーハイライト」
8月08日(月)26:40-30:30「柔道決勝 男子73kg級/女子57kg級 ほか」
8月10日(水)06:45-09:00「サッカー予選(3) 日本×スウェーデン ほか」
8月11日(木)20:00-24:00「卓球男子シングルス準決勝 ほか」
8月12日(金)09:00-12:00「競泳決勝 ほか」
8月13日(土)07:00-11:40「陸上予選 ほか」
8月14日(日)19:00-28:00「女子マラソン/男子ゴルフ決勝 ほか」
8月16日(火)20:30-24:40「陸上予選 ほか」
8月16日(火)25:50-27:40「シンクロデュエット決勝 ほか」
8月20日(土)19:00-27:30「女子ゴルフ決勝 ほか」
8月21日(日)07:30-11:30「陸上決勝 ほか」
8月21日(日)26:00-28:00「ボクシング決勝 ほか」
TBSリオオリンピック2016 テーマソング
「ありがとう」 song by SMAP
引用:TBSホット情報

日本テレビ系には櫻井翔がメインキャスター

夏季・冬季合わせて5大会連続で日本テレビ系のメインキャスターを務める櫻井翔。テーマソングも嵐の「Power of the Paradise」にのせて放送される。

櫻井翔は、日本テレビ系では「NEWS ZERO」のキャスターも務めているが、落ち着いたMCぶりは、事前の情報量の広さや深さに裏打ちされていて定評がある。

2008年北京五輪から3大会連続3度目。夏季・冬季合わせて5大会連続でのメインキャスターぶりは、選手の心を掴んだタイムリーなコメント力と、自由自在な絡みと展開力でも優れている。

熱意に燃えた選手たちの、感動の瞬間を櫻井翔の朗々とした言葉に乗せて、軽快に明確に伝えてくれることに期待したい。尚キャプテンに明石家さんまと、スペシャルサポーターとして上田晋也(くりぃむしちゅー)が務めている。

同じく日本テレビ系の「ZIP!」現地リポーターとして、TOKIOの山口達也。すっかり「朝の顔」として知られている山口達也も現地へ向かう。夏季・冬季 ともにリポーター経験のある山口達也は、落ち着いた言葉で視聴者に寄り添ったコメントをすることで好感度を上げている。

今回、突然離婚を発表して驚かれている山口達也だが、更なる魅力での活躍が期待されている。またTOKIOの長寿番組「ザ!鉄腕!DASH!!」での姿は頼もしく、幅広い層の一般視聴者に好感度が高く、みんなの応援を受けて老若男女が楽しめるリポートをしてくれそうだ。

また「Going!Sports&News」現地リポーターとしてKAT-TUN亀梨和也。今回がオリンピック初取材となる亀梨和也としては少し緊張気味かと思われるが、ジャニーズ事務所に入る前は、名門野球チームに入団するほどの実力を持った野球少年だった亀梨和也。

スポーツ経験者としての視点で、競技を盛り上げる存在とし て奮闘して、ファンも新たなる魅力の亀梨和也の姿に大いに盛り上がると期待されている。

NHKEテレのV6三宅健がメインパーソナリティー

8月3日には、V6三宅健が「みんなで応援!リオパラリンピック」(NHKEテレ)のメインパーソナリティーに就任したことが発表された。

今回、NHKの「ユニバーサル放送」では、聴覚障害者に向けて競技のルールや見どころを手話で伝え、視覚障害者に向けて音声だけで試合全体の状況がわかる解説をつける試みがなされる。

その中で三宅健は、以前「NHKみんなの手話」の番組の中で手話を学ぶ必要性を感じ、週1回、2時間の教室に通って手話を習得した努力家。そんな前向きな三宅健だからこそ、パラリンピックという大舞台をサポートする役割に抜擢され、手話キャスターとしての必要性を期待されている。聴覚障害者への愛ある役割りを忠実に果たして喜ばれると思われる。

2016年「リオオリンピック」は、ジャニーズのアイドルの名司会の言葉に乗りながら、今年の暑い夏を乗り切りたい。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事