嵐がブレークしたのはいつ?ネットで話題

シェアする

2014年は握手券商法でCDヒットランキングのずっと1位にとどまっていたAKB48すら凌駕し、日本ゴールドディスク大賞も受賞した嵐。

インターネット上で、いつブレークしたのか検証するブログやサイトが増えている。(このサイトもそんな一つ・・・)

嵐のブレークはこの時期・・・と思う。

1999年にデビューした嵐はすぐにブレークしたわけではない。筆者は2005年に松本潤がTBSドラマ「花より男子」に出演し、オープニング曲「WISH」を発売したあたりだと思うが、みなさんはどうだろうか?

早い人は2002年に松本潤が「ごくせん」や2003年に「きみはペット」に出たあたりとか、2004年の24時間テレビの司会を務めたあたりでは?という意見もある。

正解は?というより嵐自身はいつ頃と考えているのか

2006年に櫻井翔がNEWS ZEROでキャスターデビューしたりとか、2007年の花より男子2がはじまったあたりは、すでに人気を不動のものとしていただろう。

2015年1月の日本テレビ「嵐にしやがれ」で松本潤が東山紀之の質問から、ブレークを実感したのは2006年と発言したことから本人たちが実感したのはそのあたりのようです。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク