相葉雅紀が中学時代にホワイトデーに贈った意外なものとは

シェアする

1月24日放送のスッキリで「エンタメまるごとクイズッス」のコーナーに嵐のメンバー5人が出演した。

そのクイズの内容とは相葉雅紀に関することで、二宮和也が「「昔好きな女の子からバレンタインデーにチョコをもらった相葉くんですが、ホワイトデーにある変わったものを贈りました。それは一体何でしょうか」というクイズを出した。

その答えである驚きのプレゼントの内容とはなんと「制汗スプレー」。

相葉雅紀は中学時代に、同じバスケ部に所属していた好きな女の子がいたそうで、その子からバレンタインデーにチョコを貰った相葉雅紀。お返しはおそらく女の子も気を使って安いものという意味で言ったのだろうが「消耗品がいい」と言われたとのこと。

同じバスケ部だったのでいつも二人で使えるのがいいと思い、さらに相葉雅紀は所持金500円しかなかった。制汗スプレーが香水のイメージだったらしく、ホワイトデーにプレゼントしたとのことだった。

その子は3日間口を聞いてくれなかったそうです。
二宮和也は制汗スプレーは自分で買うもんだよねと相葉雅紀を諭していた。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事
スポンサーリンク