松本潤が約2年ぶりのドラマ主演。2chやガールズちゃんねるでは批判の声も

シェアする

嵐ファンが待望していた松本潤が主演するドラマが約2年ぶりに帰ってくることになった。新ドラマはTBS系列で4月17日からスタートする予定で毎週日曜日の21時から放送される。

スポンサーリンク

松本潤主演ドラマの内容

ドラマのタイトルは『99.9―刑事専門弁護士―』で主題歌は荒らしの新曲「Daylight」となっており、櫻井翔のサクラップが登場する箇所もあるという。

主役の松本潤は型破りな若手弁護士役。共演者には香川照之や榮倉奈々・青木崇高、片桐仁などが出演している。

本作は、個性的な刑事専門弁護士たちが、ぶつかり合いながら逆転不可能と思われる刑事事件に挑む姿が描かれた痛快などんでん返しが見ものといえよう。

ネット上では批判の声も

2chやガールズちゃんねるなどのネット上では松本潤というよりもジャニーズがこの作品へ出演することへの批判があり、演技力に定評のある香川照之に食われないように心配な声もある。ジャニーズ主演ドラマが発表される際は、毎回このような声が出るが、心配なのは今回はほかのドラマとは比較にならないくらい批判が噴出していることだ。

この声を吹き飛ばすほどの演技力で頑張ってほしい。

試される松本潤の演技力

放送開始前から「ミスキャスト」などの声が噴出してしまったが、松本の出世作となった『花より男子』(05年、TBS系)は19.8%、『花より男子2』(07年)が21.6%で、映画化もされるほど人気を博しましたが、今回は日曜劇場という枠組みの中でファン以外の視聴者も観るので、松本自身の力で高視聴率を獲得して、新たなるシブい切れ味のある魅力を発揮して、新たなファン層を獲得して輝く姿を見せて欲しいと思う。

主題歌は、約3年ぶりの両A面シングル「I seek/Daylight」として5月18日(水)にリリースされる。この通常盤には、4月23日(土)よりスタートする、嵐としては8年ぶりのアリーナツアー(全国6か所・全17公演予定)のテーマソングになっている新曲も収録されている。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中