松本潤の小説2016(BL、裏、激ピンク、夢、恋愛)

シェアする

今回は嵐の松本潤のオススメ小説を10個選定致しました。→ranking

スマートジャニーズがお勧めする松本潤の小説はこれだ!

スポンサーリンク

松本潤の小説2016ランキング10

SIAMESE【ars J.M】

『猫みたいな目 猫みたいな仕草 窓辺で外を眺めて眠たそうに目を細める。
そんな君から目が離せなくなったこの想いを恋だと呼んでも、良いのかな。』

【Jun Matsumoto】真夜中のデート

28歳、OLの主人公。都内で偶然、ピカピカアイドル松潤に出会い、
飲み友達からラブラブ恋愛関係に…恐ろしいほど潤クンに愛されます!

1週間だけの恋人ー松本潤ー

ある日、彼から『1週間だけ俺と付き合って』と言われる。
“1週間”  なぜ、そんなに短い期間なのか…果たして、その意味とは──?

ばれちゃう嘘はダメですか

同窓会で遭遇したのは、 松本潤。 繊細な後輩と、振り回される先輩。

一瞬の中の永遠

出会った時からあの人は大人だった。

あれから18年後。封印していた想いが再び甦る…。

貴方の気持ちが、分からない。

私は、貴方が好き。でも、貴方は…?
いつも、保健室にいる貴方と、そこに通っている、私の、起きてはいけなかった、恋心。

俺たちで君を守るよ─松本潤─

笑顔が可愛い我が家の末っ子。
病弱だけど、みんな、君のことが大好きなんだよ。
だから、絶対に守るよ。

焦る気持ち

付き合って一週間目。2回目のデート。
焦る気持ちと、焦らされることへの抑えきれない欲望・・・。

切なくて悲しくて(潤翔)

すれ違っていた想いがひとつになって、やっと抱き締め合えた2人…。

一方通行恋愛 【 Jun .M 】

偶然、隣の部屋に住みはじめたキミ。そんなキミに恋した俺。
キミの瞳に映るのはだれ ‥ ?不器用な2人の恋物語。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事