嵐の仙台コンサートでタモリカップやテニプリが影響も。タモリとMステで対決も?

シェアする

まもなくシルバーウィークを迎える。シルバーウィークといえばなんといっても「ひとめぼれスタジアム仙台」で9月19日に開幕する嵐のコンサートだ。

20万人を動員予定のこのイベントは19日、20日、22日、23日に宮城県が共催(開催も打診した)し、復興支援として開催する。

スポンサーリンク

嵐の仙台コンサートの経済効果とは

宮城県が開催を打診したのも当然その経済効果であって、知事が嵐のファンとかそういうことではない。

宮城県の村井嘉浩知事らは経済効果を93億円と試算している。コンサート関係で57億円、ホテルや飲食、おみやげや観光による経済効果が36億円と見ているらしい。

ただご存知のとおり、このコンサートでは宿泊施設が不足しており、会場周辺のホテルでは「嵐価格」を設定するところも現れている。

嵐の影響でタモリカップの中止も。テニスの王子様ミュージカルもガラガラ

宮城県七ヶ浜町で行われる予定だったタモリ主催の『タモリカップ2015ジャパンツアー東北大会』は中止となった。

このタモリカップとはミュージックステーションの司会などでもお馴染みのタモリが主催するヨットレースで、タモリは名誉会長でもある。

また同日の9月19日、20日に多賀城市民会館で公演予定のミュージカル『テニスの王子様』も宿泊ホテルが予約できない影響からか席は空いているようだ。

最終日の9月23日にタモリとの共演も

タモリカップが中止となり、思わぬ影響を受けたタモリだが、実は最終日にミュージックステーションの10時間スペシャルがあり、ここで宮城からの中継で嵐と共演するとみられる。

当然タモリはタモリカップの中止について嵐に愚痴るかも。。当日の生放送が楽しみだ。

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

🔻Twitterでジャニーズ総選挙など速報中