嵐新曲「青空の下、キミのとなり」ロケ地千葉県のスタジオHOUSE646が訴え

シェアする

スポンサーリンク

HOUSE646がブログで訴え

現在相葉雅紀主演でフジテレビの月9で放送中の「ようこそ、わが家へ」。その主題歌の嵐の新曲「青空の下、キミのとなり」のMVのロケ地となった千葉県いすみ市にあるスタジオ「HOUSE646」が2015年4月27日、ブログでファンによる被害を訴え、自制を呼びかけた。

HOUSE646

嵐の新曲「青空の下、キミのとなり」

嵐の新曲は5月13日に発売、初回盤はMVとメイキング収録DVD、歌詞ブックレット付き。通常版は音声特典「ウラアラトーク2015」を収録している。

MVロケ地でのトラブルとは

発売前なのだが、すでにファンはロケ地に殺到しているが、ロケ地は静かな環境を求めて移り住んだ方が多い地域で、一部トラブルを起こしたり、庭に侵入したり、無断で敷地内に侵入したりするファンに自制を求めているようだ。

普段、このロケ地は住居として使用しており、周囲に人も住んでいる。そのことから見学は全て断っているとしてファンに理解を求めている。

このMVでは6年ぶりの野外での撮影。メンバーがBBQを楽しむ姿も。

🔻Twitterでジャニーズニュースを速報中

スポンサーリンク

シェアする

フォローする

関連記事