スポンサーリンク

松本潤が三股をかけている疑惑をサイゾーが報道。相手は葵つかさとは別のAV女優「Aさん」で上原亜衣ではない!?

この記事をシェアする

昨年末の最後の文春砲で報じられた松本潤とAV女優の葵つかさとの4年にも渡る交際報道はファンに大きな衝撃を与えた。週刊文春では続報を出し続けているがテレビやスポーツ紙は例のごとくスルーしている状況だ。

しかしそもそもこの交際疑惑は葵側のハニートラップではないかという見方も根強い。要するに売名行為だ。

そんな中、サイゾーが松本潤が実は井上真央と葵つかさとの二股では無く、もう1人交際相手がおり、三股だと報じている。

スポンサーリンク

サイゾーが報じた三股疑惑

ここにきて松本が2年ほど前に、別のAV女優・Aさんとも関係していた疑いが浮上している。

「Aちゃんがマツジュンと付き合ってたのは、間違いないはずです」

そう断言するのは、Aさんの友人で、元ものまねタレントの女性だ。現在は飲食店で働いているこの女性は、Aさんが5年ほど前に勤務先に来店したことがきっかけで親しくなり、AVの撮影現場に同行するなど、マネジャーばりの親密な関係だった。

Aさんは18作品に出演後、1年半ほど前に引退したが、理由は「恋人ができたから」で、その相手がマツジュンだったというのだから驚きだ。

「Aちゃんがマツジュンと知り合ったのはテレビの番組収録で、Aちゃんのほうは名前も紹介されないエキストラで参加していたのに、彼のほうから声をかけられて連絡先を交換したと聞いてます。ただ、相手が忙しい方だから、Aちゃんは『向こうのペースで、会いたいと連絡あったときに出向くだけだった』と言っていました」(前出女性)

ただ、2人が会ったのは松本と葵が“隠れ愛”を続けていたのとは別のマンションのようで、松本の私物がほとんどない生活感のない空間だったという。

「その後、1年もたたないうちにマツジュンから一方的に別れを切り出され、Aちゃんは毎日のように泣き暮れてましたよ。でも、交際していることをマスコミに言ったりするようなこともなかったし、『私がダメだから彼にフラれただけ』と自分を責めるばかりで、恨みのようなことは一度も言ってなかったです」(同)

中略

Aさんに直接、話を聞こうと本人を直撃したが「話は何もありません」の一点張り。交際の事実があったかどうかだけでも聞こうとしたがダメだった。あくまで友人女性の証言でしかなく、これが事実かどうかはわからずじまいだ。

引用:サイゾー

Aさんに上原亜衣との噂も

Aさんについて、すでに過去に松本潤と交際が噂されていたAV女優の上原亜衣ではないという噂がある。

上原はDMMアダルトアワード2014で「最優秀女優賞プラチナ」を受賞した人物で2015年11月に引退を発表。実際に引退したのは2016年の春頃のようだ。記事には1年半前に引退とあり、やや時期が違う。

参考 引退を発表する上原亜衣

また「記事には18本に出演して引退」との記載があるが、上原はトップ女優だっただけに5年間で1,000本近く出演していることを考えると違うだろう。

嵐ファンが思い出したく無いAYA

嵐ファンにとって思い出したくない記憶だが、過去にはAV女優のAYAが松本潤を皮切りに、嵐だけでも大野智、二宮和也、相葉雅紀と関係を持ち、そのことを週刊文春に告白した後、謎の自殺をしてしまっている。2008年に週刊現代で報じられた大野智の大麻吸引写真などもそのAYAからのものだと言われている。

そんな状況の中、また別のAV女優の名前が出てきそうな状況となっているが、真実はどこにあるのだろうか。

葵つかさは活動再開

昨年末に松本潤との交際が報じられた葵つかさは、その後活動を停止していた。サイン握手撮影会は諸事情により中止。所属事務所は「人前に出られるような精神状態ではない」「この状態でイベントをやれば迷惑をかけてしまう可能性がある」と説明していた。

時も経ち、少し落ち着いたのかようやく1月17日に活動を再開したようだ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

関連する記事

スポンサーリンク