スポンサーリンク

A.B.C-Zの新曲「Reboot!!!」がオリコン1位に!戸塚祥太がイケメン総選挙で出だし好調など今年ブレイクの兆し?

この記事をシェアする

2月1日に発売されたA.B.C-Zの3枚目のシングル「Reboot!!!」について、前作のシングル「Take a “5” Train」が初登場1位を取れなかっただけに順位が注目されていたが、オリコン週間ランキングで初登場1位を獲得したことがわかった。

スポンサーリンク

A.B.C-Zの新曲「Reboot!!!」がオリコン初登場1位

2月13日付(集計期間2017年1月30日~2月5日)オリコン週間シングルランキングで初登場1位となった「Reboot!!!」は初週の売上は5.6万枚となり、前作の「Take a “5”Train」の累積を2万枚も上回った。ちなみにCDシングルのオリコン週間1位は1枚目の「Moonlight walker」に次いで2作目。

今回の「Reboot!!!」はグループの5周年イヤー第1弾シングルで、アップテンポなダンスナンバーが特徴だ。「初回限定5周年Anniversary盤」「初回限定5周年Best盤」「通常盤」の3パターンが発売されているが、何と言っても初回盤が非常に豪華。

「初回限定5周年Anniversary盤」にはミュージッククリップとメイキング映像に加え、「『祝・デビュー5周年』A.B.C-Z 5年分の大忘年会~今夜は無礼講~」という約77分間の特典映像、橋本良亮のソロコンサート「Summer Paradise 2016『ハシツアーズ ~もうかわいいなんて言わせない~』」の特典映像が付いている。

DVD単体で販売されてもいいようなものだが、今回はCDシングルの特典として豪華映像作品が付いているようだ。

また「初回限定5周年Best盤」には、デビューDVD「Za ABC~stara~」から前作のシングルである「Take a “5”Train」までのミュージッククリップが合計10曲分収録されたDVDが付いており、さらにその映像を見ながらメンバーが「鑑賞会」を行うという72分の映像までも付いている。

橋本良亮は新曲「Reboot!!!」の発売された2月1日当日にJohnny’s webでの連載「Hassy’s Style」で「CD10枚買ったでー!」と報告するほど力を入れていただけに、オリコン週間ランキングで1位を獲得した喜びは大きいだろう。

A.B.C-Zの3枚目のシングルまで

グループ名は「acrobat boys club」の略にZを加えたもので、アクロバティックなパフォーマンスを武器としており、全員がバック宙もできる。

グループの結成は2008年8月。それまでA.B.Cとして活動していた五関晃一・戸塚祥太・塚田僚一・河合郁人のグループに橋本良亮が加わり、A.B.C-Zとなった。

2012年2月1日にDVDシングル「Za ABC~5stars~」でポニーキャニオンからデビュー。ジャニーズ初のDVDデビューというのもの、そのアクロバットでグループの魅力を伝えるためのものだろう。

2015年9月に初めてCDシングルを発売し、今回の作品「Reboot!!!」で3枚目だ。CDシングルは1枚目の「Moonlight walker」が販売形態がメンバーそれぞれのバージョンのものもあったため7パターンで初動売上は8.0万枚。2作目の「Take a “5” Train」は初回限定盤と通常盤の2パターンで3.4万枚。そして今回は3パターンで5.6万枚となり、1枚あたりの売上は過去最高だろう。

まだまだメディア露出は少ないが、現在テレビ東京の土曜日深夜枠(25時15分~25時45分)に「ABChanZoo」(えびチャンズー)という冠番組を持っている。昨年4月には初のレギュラーラジオ番組「A.B.C-Z Go!Go!5」(FM NACK5」が始まったかと思えば、同月に「A.B.C-Z 今夜はJ’s 倶楽部」(NHKラジオ第1放送)、同年9月には「ダイヤルA.B.C☆E」(TBSラジオ)と冠ラジオ番組が一気に増えてきた。

2016年7月にはオフィシャルファンクラブが設立されるなど、活動は広がってきている。

まだ始まったばかりだが、現在開催中の「ジャニーズイケメン総選挙2017」でも昨年の実績を踏まえノミネート(前年49位以内のみノミネートされている)された戸塚祥太が初日は良い位置に付けているだけに、認知も広がりファンも増えてきているようだ。

この調子で一気にブレイクしてもらいたいものだ。

スポンサーリンク

この記事をシェアする

スマジョをフォローする

スポンサーリンク